浅野史郎のWEBサイト『夢らいん』

ジョギング日記 1月第3                

2007.1.20(土)

 珍しく、日程がぽこっと空いている。思い立って、渋谷に「フラ・ガール」の映画を見に行った。劇場で映画を観るのは何年ぶりだろう。

 年末、福島テレビの番組に出演した時に、「フラ・ガール」が福島では昨年の大きな話題だったことを聞いた。知人からも、「いい映画だよ」と言われていた。仙台ではもう上映している映画館がみつからなかったのだが、渋谷でやっていることを発見。感動的で、途中から涙が止まらなくなってしまった。富司純子さんの演技が光っていた。

 夕方から、千葉市生涯学習センターにて、「地域創造ネットワークちば」の設立総会。総会後、堂本暁子千葉県知事との対談をするのが私の役目である。生協を担当していた厚生省生活課長時代からの友人である、池田徹、牧野昌子両氏、それに堂本知事ともご一緒できたのがうれしかった。


2007.1.19(金)

 熊本日航ホテルを6:50発。ほとんど真っ暗。気温は思ったより低い。ウインドブレーカーの上着なしでは寒気が身にしみる。走り出したら、快調。どこまででも、いつまでも走り続けられるような気がした。熊本城から上熊本駅、崇城大学駅、西里駅と行ったところで反転。結局15キロ、90分の走りだった。手が冷たくなっただけで、極めて快調な走りで、走後の気分も最高であった。

 11:30−13:00熊本日日新聞主催の講演会。例によって、15分ほどの前座。熱心な聴衆なので話しやすかった。話しやす過ぎて、前段の部分がとても長くなり、本来のテーマが駆け足になってしまった。

 東京に戻って、TBSで「時事放談」の収録。今日のお相手は、コロンビア大学名誉教授のジェラルド・カーチスさんであった。


2007.1.18(木)

 起きたのが7時半、これだけ寝坊をしたら、普通は走らないのだが、今日の日程が11時からということもあり、8時過ぎから走り始めた。白楽駅前から岸根公園のちょっと先までの往復4キロ。半分義務的に走った感じだったが、終わってみれば気分がいいのは、いつもと同じ。

 11時の日程は、読売新聞のA記者の取材。子どもの頃は岸根公園近くに住んでいて、中学校は六角橋中学校というから、妻の実家の町内会である。だからということもあって、取材場所は妻の実家。取材内容は私の得意分野でないのでつらかったが、町内会ということで気軽に話せた。

 午後からは、新横浜駅から新大阪駅へ。関西テレビの「アンカー」という番組でコメント。阪神淡路大震災の遺族の話では、私の出番はなかったのだが、思わず落涙。女性コメンテーターは、発言中に涙が止まらず、マスカラが流れて黒い涙が頬を伝った。  


2007.1.17(水)

 慶應大学SFCでの今学期最終授業。「地方分権と福祉政策」。出席者は少なかったが、その分だけ学生の意見をじっくり聴くことができた。後は、彼らがどういうレポートを出してくれるか、それが楽しみ。

 夕方からは、SFCの「アゴラ」で、「私の授業」という発表をさせられた。「させられた」というふうに受け止めるのはよくない。「させてもらった」と言うべきだろう。新米教授で自信がない身からすれば緊張する場面である。終了後、生協で新年会。同僚の教授たちをよく知らないので、こういう機会は貴重である。


2007.1.16(火)

 TBSの「朝ズバ」出演を終えて、日本フィランソロピー協会で取材等の対応が3本。それを終えて、再びTBSへ。「朝ズバ」の特集版、「激ズバ」で税金の無駄遣いをテーマにした2時間番組の収録。顔なじみの舛添要一さん、福嶋みずほさん、今朝の「朝ズバ」でも一緒だった山本一太さん、田中康夫さんに加えて、私の隣の席には浜田幸一さんが坐った。破天荒な発言に驚くやら、笑ってしまうやら。編集があるから心配ないとは思うが、ハラハラする場面もあった。


2007.1.15(月)

 横浜白楽駅前から、横浜駅、桜木町方面へ往復10キロ。時間的に余裕があったので、もっと行きたかったのだが、自制した。今月は、半月過ぎた段階で、走行距離が100キロを超えた。2日の36キロというのが大きいが、それにしても成績がいい。

 パレスホテルにて、日経子育て大賞の受賞式。受賞者のスピーチが、それぞれ、とても感動的であった。  日本フィランソロピー協会にて、2件取材を受けてから、夜は日テレ学院での講義。


2007.1.14(日)

 米子の全日空ホテルを6:40発。ウインドブレーカーの上着を持参していない。寒さで走れないかと心配したが、杞憂だった。水鳥公園往復の10キロは、これで4年連続となる。米子の地は、仙台よりだいぶ西なので、夜明けが遅い。暗い中で走ると、実際より速いペースに感じられる。そのせいもあってか、気持ちよい汗をかきながらの米子での走りであった。

 横浜に帰ってきて、横浜駅のホテルで取材三本。1時間ずつの取材は、結構疲れる。三本とも統一地方選挙についての取材なので、一緒にやってくれれば楽なのだが、そうもいかない。

 


以前のジョギング日記はこちらから



TOP][NEWS][日記][メルマガ][記事][連載][プロフィール][著作][夢ネットワーク][リンク

(c)浅野史郎・夢ネットワーク mailto:yumenet@asanoshiro.org
6